沖釣りの食と文化にはまって(^^)

アクセスカウンタ

zoom RSS 10月2日(日)川崎 中山丸 達人に呆れられた自滅 俺ってバカだね

<<   作成日時 : 2016/10/03 11:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今シーズン始めての川崎中山丸。
八景の達人K井さんがご一緒してくれました(^.^)
実は仕事で金曜オールナイト、そのまま職場で仮眠して土曜日も終電まで仕事でした(^^;
しかしさすが達人のテンションは凄い!。
4:40携帯の目覚ましで起きた瞬間「着きました〜」とメール(σ≧▽≦)σ
前日も八景からヤリイカに行って来たそうです( ̄▽ ̄;)
6時に到着すると達人は左舷お立ち台、自分はその隣に席を取ってくれてました。
画像

定刻の6:45出船、下浦80bから開始。
画像

この水深ならスタメンはリアランサーとフォースマスターの秋冬トップシーズン仕様ですね(^^)
しかし渋く入れ直そうと巻き上げると途中でヒット!
釣れちゃった感満載の船中初物です(*^^*)
これが勘違いの始まり(>_<)
お立ち台の達人は順調に釣ってますが自分は魚信りもない(^^;
周りも釣ってます。
まず、水中ランプを外しました。
達人は降りてきてタナが違ってるんじゃない?と教えてくれますがPEの先端は5b残してそこに矢引のリーダーだから約5bちょっと。
だから5b足せば一色分。
ポツポツは釣れるが達人とは当然、周りと明らかにペースが違う。
腕の差にしても・・。
一応針先をチェックしたら爪を滑る!!(゜ロ゜ノ)ノ
なぜ餌付け時に気が付かなかった(^^;?
画像

原因はこれと一安心。
久しぶりのべた凪
画像

しかし今日はやけにリールの水深計が狂ってるな・・(´・ω・`)

しばらーくして誘い上げてると頻繁に掛けれる様になって来た。
気持ちいいー((o(^∇^)o))
また沈黙・・
下浦は意外と型も良く楽しめるんだけど魚信り方に何とも違和感(*_*)
船長の指示まで下ろすと底を叩く事がしばしば(´・ω・`)
疑問に思いつつもハリスを細くしたり持って来たサバ(この日の支給餌はコノシロ)にしたりと迷走。
船団はバラけてるし船長も最近では良くないって言いながら細かくタナを指示してくれます。
K井達人も指示タナでねちっこく誘った方が良いと教えてくれますが・・釣れない。
沖でH乘さんご夫妻にお会いして手を降ってご挨拶。
画像

これ、結構好きです(笑)
そして最後は観音沖へ。
画像

タナは浅く50bから。
ここで気がついた‼
PEの半端は8bある!!(゜ロ゜ノ)ノ
リーダーは・・たっぷり二ヒロ(3b)(T-T)
そうだった!
家でリーダーを結んだ時、8bも残ってるから半端のままにしといたし今回は長めのリーダーで試そうとしたんだ。(わけ不明)
つまり6b以上タナがずれてほぼ一日中やってた!
しかも下に(・・;)
だから指示タナが底からの時しか釣れず、
上からの指示はタナまで下ろすと底を叩きリールの水深計は狂ってた!(と思ってた)Σ( ̄□ ̄;)
活性の低いタチウオで下にタナボケしてたのは致命的!
それを一日中、気が付かなかった(^^;
ボケてたのはタナじゃなく自分(´・ω・`)
観音で二つ追加して終了〜。

釣果21(19〜39)だからほぼスソ(*_*)

リアランサーHにフォースマスター401で一日通した
PE1号オモリ80号(観音60)
針 がまかつデカ剣2/0
ハリス 7号一ヒロ
チドリ天びん。

あ〜俺って馬鹿!(涙)な一日

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
10月2日(日)川崎 中山丸 達人に呆れられた自滅 俺ってバカだね 沖釣りの食と文化にはまって(^^)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる