沖釣りの食と文化にはまって(^^)

アクセスカウンタ

zoom RSS 10月9日(日)南六郷ミナミ 優しい船長親子に役者の卵も癒されたかな

<<   作成日時 : 2016/10/10 10:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

職場のアルバイト黒田君は自信たっぷりりに僕、乗り物酔いした事がない!
と断言して船酔いの薬も拒否、寝不足も若いから平気です(*^^*)
と余裕。
ミナミの桟橋に着くと雨はなかったが出船の頃には結構な降りになってた。
親方は風を避けて運河伝いに扇島へ向かった。
最近、ここにいいアジが入ってるそうだ。
僚船と到着。先着数船が釣ってる。
役者のたまご、黒田君に一通り教えて後は親切な上乗りしょうちゃん(通称助手→船長の息子さん)に任せた。
席も船長の真下、左舷胴の間だから安心。
自分はトモ寄りに席を離して釣り始めたが釣れない(^^;
左舷は自分達を入れて四人。
舳側のご老人二人は良く釣ってる。
黒田君も人生初のアジをゲット(^^)
しかし自分は釣れない(>_<)
2bのタナは間違いないが何故か釣れない・・(涙)
恐るべしアジ!
舳のご老人、その内一人はしょうちゃんが介護に近いほど面倒みながら釣ってるが自分は全く釣れない(涙)
見かねたしょうちゃんが自分のバケツに一つ入れてくれた。
そこで3本針の仕掛けに替えると((o(^∇^)o))
やっと初物。
幅広でコロコロの旨そうなアジ♪
この時、すでに黒田君はキャビンだったが(´・ω・`)
不思議な物であれほど釣れなかったアジがダブルもあって一人入れ食い(^○^)
昼前、風も収まった様なので猿島方面に向かう。
そう言えば朝、親方が今日の餌は良いよと自信たっぷり。
最近、釣った生サバがあるらしい(^^)
それにナイショで良いのもあるよって
向かいながら、しょうちゃんはそのサバを捌いてた。
なるほど今日の餌は間違いなさそう。
自分も仕入れたゴマサバを持ってきたから安心だね。
それにナイショの良いのも。
走水沖の小船団に合流すると黒田君復活(*^^*)
アナリスタにカルカッタのセットでやってもらおうと教えてると魚信り( ・∇・)
60bだから手巻きでやり頃の水深だよね。
これを掛けて渡せばカッコ良かったがそれほどタチウオは優しくない(^^;
餌を点検してやってもらおうとすると彼はトモで吐き、しょうちゃんに付き添われ再びキャビンへ・・・
2度と復活はなかった(´・ω・`)
その席でしょうちゃんが竿を出してくれた(笑)
自分は少し離れて実質トモ(左舷胴の間の一番後ろ)で釣り始めると二つ釣って三つ目を水面バラシ。
船長の指示は底から4b〜8b。
相変わらずブツブツ言いながらの指示(^^)
しばらくすると舳の老人だけがポツポツ釣ってる。
タナは4b。って
見ると二人共、完全な置き竿。
自分は忘れた頃あたるが確かに追ってこない。
まさか置き竿には出来ないが底3bから丁寧に細かくゆっくり8bまで誘いその中の魚信りでの勝負。
やっと出た魚信りもなかなか掛けられない
僅かに活性が上がった時に3つ連続出来たのが嬉しい("⌒∇⌒")
船長がくれた「良いの」はアマダイの外道で釣れたソウダガツオ。
これが良かった(^○^)
いつの間にか海も凪いで何かが船の周りで跳んでる(((((((・・;)
やっぱりイルカだった!
聞いてはいたが東京湾で見るのは初めて(^_^;)
一つ置いた右後ろに洪さんらしきオレンジのカッパにタオルの人が居たが気づいてくれない(笑)
違ったのかな(*^^*)
途中、いつの間に針がなくなってたり(恐らく食い上げで?)も、したがタチウオとの駆け引きを充分堪能して7つ。
頭だったようだ。
レベル低いが楽しめた。
もやもやした魚信りを掛けれるのが課題。

釣果
アジ 15(船中1〜28)20〜25a位
タチウオ 7(船中0船酔い除く〜7つ)指3つ〜4つ
PE1号 チドリ天びん オモリ60号
ハリス7号一ヒロ

朝からカギやら財布やら無くしたとバタバタでカメラも忘れてた。

船酔いの黒田君も帰りは元気になって何時ものラーメン屋で復活("⌒∇⌒")
次回は凪の半日アジだね。
懲りてないのが良かった(о´∀`о)
それに発砲クーラーにしょうちゃんが釣ったアジと自分のタチウオも入れて帰ったから家族と楽しめるね

モタレでもない、モヤっとした魚信りを感じ静かに誘ったりそっと上げたりして
僅かなアタリの強さで小さくあわせると引き込まれて掛かる時は突然!

そのまま居なくなる事がほとんどだったが釣った感たっぷりで充実できた‼
まだまだタチウオはまるね((o(^∇^)o))

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
10月9日(日)南六郷ミナミ 優しい船長親子に役者の卵も癒されたかな 沖釣りの食と文化にはまって(^^)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる