沖釣りの食と文化にはまって(^^)

アクセスカウンタ

zoom RSS 1月29日(日)新山下橋広島屋ショートキス 実は凄腕が集う船宿だった

<<   作成日時 : 2017/02/01 01:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

十数年前、確かルアーシーバスをやろうと山下橋の渡辺さんに行ったが余りの混雑で怖れをなし、たまたまキス竿も持ってきてたので数件手前の広島屋さんに飛び込んだ。
そこで勧められたのが胴つき仕掛け。
当時、枝針仕掛けしか知らなかった私は一本針なんて損した気分にもなりつつ、使ってみると面白い様に80ちょっと釣れたのを今でも覚えてる。
そして今回、キス釣りの欲求が溜まりローカルな(失礼(^^;)船宿でのんびり釣りたいと久しぶりに訪れた。
画像

船長は優しく暖かい雰囲気で八時〜二時のショートもちょうどいい。
右舷トモから二番に席をとってもらい右舷四名、左舷お子様を含む六名で定刻に河岸払。

中の瀬20b位から開始するが一番ガイドに糸を通してないわ、持ってきた道具はアジ道具(((((((・・;)
幸い結んだ針は入ってたのでオモリの購入だけですんだ。
ポツポツたまに連チャン。
お昼の潮止まりで木更津方面に移動。
とにかく釣れるキスがデカい(*^▽^*)
ほぼ居食いで竿の感度の関係もあって魚信りはない。
誘った時、聞き上げた時の違和感であわせるがタイム釣りに近くなってしまう。
しかし広島屋さんが凄いと感じたのは先ず、出船前に餌の頭を皆さん切ってた。
画像

そして自分は右舷トモ二番目だったがトモの若者はアナリスタ160とバイオインパクト160Hの2本竿。
舳側のおじいさんは極鋭の2本竿。
舳の方はリアランサーで2本竿(((((((・・;)
自分は・・自家製竹竿のみ胴つき1本針。
少なくとも右舷はやる気満々でちっとも癒し系じゃない。
ただ、一応ホームページもあるが釣果は大昔ので更新してなく数も聞かれなかった。
常連さんから1本竿でそんなにと誉められはしたけど頭で束位だったらしい
釣果 71
胴つき1本針1本竿
ほとんど良型でぶっ太かったので
釣り味満点♪ヽ(´▽`)/
通い易そうな場所柄ではまりそう。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
1月29日(日)新山下橋広島屋ショートキス 実は凄腕が集う船宿だった 沖釣りの食と文化にはまって(^^)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる